翻訳

翻訳を超えたコンサルティング・ソリューション

JCSの翻訳サービスは、1000名を超える国内トップクラスの翻訳者が登録しており、業界でいち早くプライバシーマーク(Pマーク)を取得してコンプライアンスと個人情報管理を徹底しています。対応言語は、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語など40以上の言語を扱い、専門分野における短納期のご依頼も、高品質かつスピーディーに対応します。現在、トライアル無料サービスをお受けしています。


納品までの「品質」のこだわり

プロの翻訳会社に依頼した結果、納品された原稿の修正作業に時間をとられてしまい、結果的に「自社で翻訳の文書を作成したほうが早かった。」という悩みが増えているようです。JCSでは、納品後のお客様のチェックや修正の時間を最小限に抑えるため、以下の取り組みを行っております。

翻訳を開始する前

  • 要件定義のヒアリング

    納期や言語の方向だけでなく、ご依頼の情報をもとに最適な翻訳者をアサインします。「読み手は誰か」「社内用語はあるか」「類似文書の翻訳事例の有無」「スタイルガイドの有無」など、お客様と要件定義を行います。

  • 無料のトライアル翻訳

    取扱言語や専門分野における翻訳の品質を事前にチェックできます。翻訳者のプロフィールや適正性を予め確認・選定いただきましたら、複数の翻訳者が同じ文章を翻訳します。

翻訳の過程

  • 疑問点の洗い出し

    翻訳中に抽出できた「原文の疑問点」は、お客様専任コーディネーターやチェッカーに共有し、複数の目で解釈に誤りがないか確認します。納品後に訳文の調整作業が発生しないよう、独自のワークフロー体制を設けています。

  • 固有名詞の検索と調査

    既に使用されている「固有名詞の訳語」がないか、過去の翻訳案件や参考資料、ICTなどを活用して確認・調査を徹底します。お客様がすでに社内で使用している「用語集」を共有いただけましたら、それに合わせた「訳出」を行います。

翻訳が完了した後

  • 面談・アンケート

    お客様の満足度向上の取り組みとして、当社の翻訳サービスやサポートに対してご意見やご要望をお伺いしています。不定期にオンライン上でのアンケートも実施しております。

  • 用語集の作成

    納品物をもとに、言語の専門性を考慮した「用語集」を別料金で作成できます。用語集の代表的な用途は、同じ用語・表現が誤訳されてしまうトラブルの防止に役立ち、テキストガイドラインとしても活用いただけます。


トライアル無料サービス

翻訳をスタートする前に、コーディネーターが人選した複数の翻訳者が実際に翻訳を行い、その中からお客様が翻訳者を人選できるサービスです。

  • STEP 1

    翻訳者の人選

    • メールフォームから依頼内容を確認します
    • 原稿の内容や分野などから翻訳者を人選し、プロフィールを提出します
  • STEP 2

    トライアル

    • 当社が人選した複数の翻訳者が、実際に無料で翻訳します
    • 上記の翻訳原稿の中から、お客様に翻訳者をお選びいただきます
  • STEP 3

    翻訳スタート

    • トライアル原稿にフィードバックいただき、用語やニュアンスなどお客様のご要望をヒアリングさせていただきます。
    • 上記に留意しながらお選びいただいた翻訳者が翻訳を行います。

ワンストップな翻訳サービス

  • DTPデザイン・制作

    レイアウト編集、DTP、報告書作成(CSR/ アニュアルレポート)など 翻訳後にオリジナル原稿と同じレイアウトを再現いたします。ドキュメ ント作成のプロが日本語作成もお手伝いいたします。

  • 映像編集・機材

    お客様の動画コンテンツに字幕やナレーション、吹き替えなどを挿入 いたします。JCSでは映像・音響などの設備がある専用スタジオや映像 専門チームも手配することができます。

  • 会議現場でのサマリー・記録

    音声データからサマリーを作成したり、会議現場に人材を派遣して、 その場でサマリーを作成することも可能です。音声データからの文字起 こしは、ほぼ全てのメディアに対応しております。

  • 総合ソリューション

    50年以上の実績を経て、翻訳の領域を超えたソリューションを提供でき るのが、私たちJCSの強みです。コピーライティング、メディカルライテ ィング、プレゼントレーニング、動画制作など、幅広くご相談に応じます。


翻訳者の登録をご希望の方へ

JCSは、お客様の求める高水準・高品質な翻訳に対応できる翻訳者を通年で募集しております。フリーランス翻訳者として登録を希望される方は、以下ボタンより募集要項などをご確認の上、「応募フォーム」からご応募ください。書類選考を通過された方には、登録資料をお送りいたします。

翻訳のニュース

MORE