JCSの理念

企業理念

JCSは日本初のコンベンション運営会社として創立し、常に国際社会におけるコミュニケーションを担ってきたことから企業理念をこう定めています。JCSは創立以来、コミュニケーションを通じて社会の発展に貢献してきています。そのことが私たちとつながる全ての人々を幸せにする。さらには世界中の人々を幸せにする。社会に生きる一企業市民として、私たちは常にこうありたいと強く思います。

経営理念

JCSはいつの時代も社会のニーズに応え、新しいコミュニケーションを創造し続けていることから、経営理念をこう定めています。コミュニケーションによってお客様の思いを実現する。そして新しい価値を作り出す。これがJCSの基本姿勢であり経営理念であります。

行動理念

「行動理念」とは、社員が常に心がけ行動時の指針としていることです。このことを表すメッセージマークとして、JCSは行動理念のマークを使用しています。このマークは、それぞれの言葉を人の五体にたとえ、「誠実」さと「愛情」を身体を支える2本の足に。創立時から社員に根ざす精神である「裏方」と、パイオニア精神から生まれる「変化」を求める心を両腕に。新しいエネルギーを次々と誕生させる「結束」を頭に表現しています。

ニュース一覧

MORE