2019.03.19

上海のこども商業施設「夢世界」の開業コンサルティング


当社は、2018年6月より上海市青浦区に建設中の大型ショッピングモール、元祖夢世界(Ganso Dream world、以下「夢世界」)の開業コンサルティングを請け負い、このたび契約を満了いたしました。

コンサルティング内容

  • 施設全体のブランディング
  • マーケティング・スポンサー獲得、渉外支援
  • スタッフトレーニング
  • 子どもの体験プログラムの開発支援
  • 商業施設の運営サポート
  • 集客・営業支援

夢世界は、上海市内から西へ40分ほど車を走らせた青浦区に建設されています。商業面積は15万平米(東京ドームの約3倍)と大きく、日本を代表する建築家の安藤忠雄氏が設計した商業施設としても注目されています。夢世界を建設した「元祖食品」は中国と台湾で菓子の製造などを手掛ける企業で、創業37年と老舗の会社です。オフィスに隣接した製造工場(元祖啓蒙楽園、以下「啓蒙楽園」)では、月餅やケーキなどの製造過程の見学やケーキ作りを体験することができます。啓蒙楽園は、ケーキ作りと食品安全をテーマにした「全国科学普及教育基地」として2004年に設立され、延べ200万人以上の子どもや家族が参加しています。

自ら手を動かし、身をもって体験し、学びを楽しみ、成長を楽しむ

元祖食品の子ども教育への姿勢であり、その信念のもと10年以上にわたり元祖啓蒙楽園で子どもの学びの場を提供してきています。今建設が進められている「元祖夢世界」では、さらに多くの子どもたちが健康・創造・社交・探求・芸術など多種多様なテーマで、学校や家庭では体験できない社会体験を提供します。

元祖食品について

1993年設立の台湾の食品・菓子メーカーです。上海市場上場企業で中国を中心に約600の販売店を保有しています。月餅メーカーとして起業、中国内八大月餅ブランドの一つであり、中国内の知名度は高いです。近年はケーキ・西洋菓子や果物も扱っている。品質・安全性の高さが強みで工場見学、ケーキ作り体験など子どもの教育にも力を入れています。

プロジェクト実績

MORE