コーディネーター紹介

国際会議を成功に導いてきた人

中村 祥二

国際事業部 / 国際会議部 部長

会議内容や成果が瞬間的に全世界に発信される緊迫感、国際社会の中で日本がリーダーシップを発揮する場に立ち会える臨場感、国や自治体の政策やビジョン実現の場を共にプロデュースできる達成感は他の仕事ではなかなか得られないものだと思います。
過去の担当案件:日ASEAN特別首脳会合、APEC財務大臣会合、国連防災世界会議パブリック・フォーラム


大友 眞生

国際事業部 / 国際会議部 チームマネージャー

政府系会合のスペシャリスト。政府系の大規模な会合が開催のわずか2週間前に決まることは多々あります。国の外交を会議を通じて支える緊張感の中、限られた時間で、国賓を接遇するための高いプロトコールや求められる内容をいかに実現していくか、そんなチャレンジがモチベーションとなっています。
過去の担当案件:国際女性会議WAW!、G7外相・エネルギー大臣会合、第10回生物多様性条約締約国会議(COP10)


春日 真琴

国際事業部 / 国際会議部

学術会議のスペシャリスト。学術会議は長いものは4年前から準備業務が始まります。主催者と一緒に数年間をかけてパートナーとして会議を作り上げていきます。会議の成功と参加者の満足度の向上のため、これまでの経験を生かし、ユニークなアイデアや一歩先に立った提案をすることを心がけています。
過去の担当案件:グランド再生可能エネルギー国際会議、国際海上保険連合(IUMI)東京総会、第72回世界鋳造会議

国際会議のニュース

MORE