お知らせ

出典:文部科学省ホームページ(https://www.mext.go.jp/)

2021.01.12

オンライン開催「日中韓スポーツ大臣会合」の通訳業務を担当


「第3回日中韓スポーツ大臣会合」が12月24日(木)にオンラインで開催されました。日中韓3か国が、スポーツ交流やコロナ禍におけるスポーツ協力の促進について意見交換し、日本からは萩生田文部科学大臣が出席しました。JCSは、本会合における通訳業務等の受託企業として、文部科学省をサポートさせて頂きました。

萩生田大臣は、意見交換で「コロナ禍においても感染症対策とスポーツを通じた交流と協力を両立しつつ、オリンピック・パラリンピックをリレー開催する3か国から、スポーツの価値を世界中に届けるための発信や連携は重要である。」と述べられました。また、3か国では「コロナ禍でのスポーツ関連協力」、「3か国間のスポーツ交流促進」、「オリンピック・パラリンピック競技大会にかかる協力強化」を促進することを合意。各大臣は、本会合の成果文書として「北京共同声明」に署名しました。

JCSは、本会合において日本、中国、そして韓国の3カ国をつなぐ「同時通訳者」と、リモート環境における「同時通訳機材」を手配しました。また通訳業務に加え、オンライン会議に必要な「映像・音響機材」の設営までワンストップ対応しました。オンラインを利用した会議が定着しつつある昨今、3言語(日本語・中国語・韓国語)を使用した会議等、複数の言語コミュニケーションが求められる会議において、当社は各種ソリューションを提供しています。お気軽にご相談ください。

このカテゴリの記事

MORE