メディア

2019.10.30

「第17回国際義肢装具協会世界大会」を通して、主催者から謝辞をいただきました


JCSは、10月5日(土)~8日(火)に兵庫県神戸市で開催された「第17回国際義肢装具協会世界大会(ISPO2019)」の運営全般を担当しました。本大会は義肢装具に関する技術及び教育の普及・振興を目的とし、世界各国から医師や義肢装具士、理学療法士、エンジニア等、おそよ5,000名が集まりました。日本での開催は1989年に神戸で開催されて以来、30年ぶりとなります。

大会終了後、主催者であり、またMICEアンバサダーでもある陳隆明先生が日本政府観光局(JNTO)のインタビューを受けられました。「日本への誘致成功のポイント」や「日本で国際会議を行う意義」などが語られています。その中で当社に対する謝辞もございました。

今後もJCSでは、会議の成功はもちろん、誘致の段階からお客様をサポートして参ります。

このカテゴリの記事

MORE