ニュース

国際会議運営の専門会社として初めて、女性活躍推進法に基づく「えるぼし」認定(最上位)を取得しました

2017/06/07

日本コンベンションサービス株式会社(千代田区、以下「JCS」)は、2017年5月30日付で「女性活躍推進法」(注1)に基づく認定マーク「えるぼし」をPCO(注2)として初めて取得しました。

 

「えるぼし」は、女性の活躍推進法に基づく行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取組み状況などが優良な企業に対し、厚生労働大臣が認定するマークです。

 

「えるぼし」の認定基準の中には、採用において男女に競争倍率の差が比較的少ないことや、平均勤続年数の長さ、女性管理職の割合、労働時間等の働き方が適切か、様々なキャリアコースがもうけられているか、など5つの評価項目が含まれており、基準の達成度合いにより認定段階が3段階に分かれています。当社は全ての認定基準を満たしていることから最上位である「認定段階3」の「えるぼし」を取得しました。

 

今後も女性が活躍しやすい環境づくりを進め、全社員がその能力を最大限に発揮できる職場環境の整備を進めてまいります。

 

 

注1:厚生労働省 女性活躍推進法特集ページ

注2:Professional Congress Organizer (国際会議運営の専門会社を指す)

 

関連ニュース

 

「えるぼし」取得を祝い記念撮影